エイワとは?キャッシングの実態

老舗金融業者エイワはどんな消費者金融?

 

エイワという消費者金融をご存じでしょうか。
あまり聞いたことのない業者なので、闇金なのでは?と疑ってしまいますが、ネットでは審査が通りやすく、融資が受けやすい消費者金融として評判。

 

ではなぜ知られていないのか?そのキャッシング・取り立ての実態はどんなものなのか?

 

消費者金融エイワについて、徹底的に調べてみました。

 

 

エイワの特徴

 

エイワは街金ではなく、神奈川県横浜市に本社があり、
関東エリア中心に東北 中部 近畿 四国 九州に全22店舗で全国展開している、老舗の消費者金融です。

 

「関東財務局長」の登録番号を獲得していることから、アコムなど大手と同じく信用度が高い会社であること。

 

 

以前は全国に100店舗あったいう大規模な貸付業を展開する「大手」でしたが、現在は縮小し、「中堅」の消費者金融です。それでも22店舗で営業している時点で、中堅の消費者金融の中で規模は大きく、街金ではないのに地域に密着した手厚いサービスが受けられます。街金と大手の間といったところでしょうか。

 

それではエイワの借り入れについて見ていきましょう。

 

 

エイワの借り入れについて

 

利用限度額:1万円?50万円

 

年率:17.9507%?19.9436%

 

返済方法:元利均等返済方式

 

返済期間:最長3年

 

担保・保証人:不要

 

レデイースローンあり

 

パート・アルバイトOK

 

審査は比較的甘い

 

ブラックOK

 

 

他の会社と違う点は、必要最低限の融資しか行わない「小口融資」限定と、借り入れの申し込みは店頭のみということ。

 

インターネットで借り入れが可能な時代に、昔ながらの店頭窓口でのやり取りをこだわる理由は「利用者に直接会う」のがビジネスの基本。

 

利用者と話すことで、利用者に近い貸付を行うという「人柄重視」を採用しているのです。

 

本当に必要な人だけ融資をするのが「エイワ」の営業方針がインターネットで即日に借り入れを求める人にとっては物足りないかもしれません。

 

しかし、利用者の収入の範囲内で借り入れが明確にできる点については評価は高く、金融事故になりにくいというメリットがあると言えます。

 

 

 

昔ながらの経営


昔ながらの経営をあえて続けているエイワ。そのこだわり続ける理由は多くの利用者の涙など人間模様を見てきた結果なんだなと感じました。

 

来店する際は免許証と印鑑が必要など、堅実ゆえの不便さもありますが、その不便さが「まともな人」しか受け付けない安心してお金を借り入れができる理由でもあるのです。

 

お金を借りるというのはどういうことか、1から学べてお金を返すことの大切さを知る貴重な消費者金融ではないでしょうか。